Japanese HousewifeのU.S.Life♪ -in Ann Arbor-

<   2015年 12月 ( 12 )   > この月の画像一覧




クリスマスのお家ご飯。

メリークリスマス!(ウインク☆)

(スタバの店員さんにズキュンとした後遺症を
 いまだ引きずっています。(‾ ‾ړ;))
※店員さんの素敵対応はこちらのおまけを参照
c0323203_02053159.jpg





















ところでアメリカに来るまで「メリークリスマス」って
クリスマス当日の挨拶だと思っていました。

サンタさんの掛け声的な。
来たよ~ん☆的な。
(サンタさんお茶目な女子か。)

12月に入ると季節の挨拶というか、
日常的に使うことも多いのですね。(^^)

Happy holidays! みたいな。
お寒うございますね、お体お気をつけ遊ばせ~、みたいな。
(どこのマダムのセリフだ (‾ ‾ړ;))


はい。そんなクリスマス。

我が家は機上の人なので、少し早めに​それっぽい食事を。
​仕事納めに合わせて旦那ちゃんを労いました。
今年もお疲れさまでした!(^^)
c0323203_01585648.jpg
















その前にちょっとこれ見てくれます??
c0323203_01292049.jpg
















これチーズボードなんですが、ミシガンの形なんです。(ړײ)

木製ボードはよく見かけるのですが
実はずっと石板を狙っていて。
(しかも後ろに保護フェルトが付いていない、ガシガシ洗えるもの。)

一度買わずに帰ったのですが、やはり欲しくて。思い出に。

クリスマスだしね!!
という訳のわからない言い訳で、翌日もう一度足を運び、
無事捕獲したのでした。^^


これを使いましてこちら。
前菜盛り合わせ -生ハム2種/チーズ3種/ドライアプリコット-
c0323203_02154783.jpg















もうこの時点でミシガンの形も向きも完全に無視ですが。

何なら、ちょっと使いにくいわねこの形・・・
くらいに思ってましたからね。

あんなに欲しがってたのに。人間とは移り気です。(‾ ‾ړ;)
(でも一生大切に使います。^ ^)


ディップ2種、バゲットを添えて 
 -アーティチョークとクリームチーズ- -カニとオニオンのタルタル-
c0323203_01585681.jpg














c0323203_01585617.jpg

















カニの方は貴重な日本の蟹缶を使いました。
クリスマスだしね。


苺とアボカドで 赤と緑のサラダ
 -ハーブとオニオンのドレッシング-
c0323203_01584458.jpg














c0323203_01584471.jpg
















アメリカの苺って酸っぱい気がするのですが、
たまたまでしょうか・・・?

この酸味だったらサラダにいけるはず、
実験的に盛り込んでみました。
アボカドとも意外に相性良かったです。^^

これはお客さんにも出したいです。改良の余地アリ。


牡蠣ときのこのブルギニオン
c0323203_01584455.jpg














c0323203_01584480.jpg

















ところで、ブルギニオンって何でしょうか。
(え、自分が言ったくせに。( ;∀;)

いやこのレシピ、
お洒落雑誌Domaniに載っていたのです。

それを目ざとく見つけたわたしは
むむむ!となって、食べたい!となりまして。

本来はマスカルポーネチーズで作るそうですが
この日チーズ過多になりそうだったので、
クリームにタラコを少々加えて仕上げました。

もはやレシピ無視。

でも美味しかったです、何しろ牡蠣が美味しくて・・・!
c0323203_01293134.jpg















このプックリした感じ。罪です。
牡蠣って蒸しても美味しいのですね。^^

新鮮で加熱しすぎるのが勿体なかったので、
レア気味で仕上げました。

加熱用でしたが。
もはや注意事項も無視。←大丈夫か。(‾ ‾ړ;)

全然お腹大丈夫でした。^^
家で牡蠣が頂けるなんて。これはまた買おう。



メインその1:ラムのガーリックステーキ
(旦那ちゃん用)
c0323203_01591614.jpg














c0323203_01591763.jpg
















以前からリクエスト頂いていた一皿。
クリスマス、彼はラムさえあれば幸せだそうです。

幸せだっちゃ。←ラムちゃん違いだわ。(‾ ‾ړ;)


ローズマリーとガーリックオイル、塩胡椒で揉んで馴染ませ、
にんにくを追加して日本酒で焼きました。^^
c0323203_01293166.jpg














満面の笑みで、美味しい連呼でした。
焼いただけなのに。まさかの絶賛の嵐。複雑。


メインその2:サーモンのステーキ、ワケありパエリアとともに。
c0323203_01591739.jpg















c0323203_01591701.jpg
















​先日行ったBistro82の一皿からアイデアを拝借。
リゾットにお魚を合わせるのが美味しかったので。^^

ところでリゾットも作る気だったんですが、
何か疲れちゃいまして。( ;∀;)

メイン2種とか地味に面倒くさいです。
自分がお肉苦手なせいですが。

そんなわけでどうせ食べるの自分だけだし、別にいいや。
となりまして、これを使いました。

必殺、レトルト。
c0323203_01295218.jpg















​バルセロナで買ってきたパエリア。
賞味期限もアレだったので、いい機会でした。

サーモンはタイムと塩胡椒、
ガーリックオイルでカリッと焼きました。


デザート
c0323203_01315451.jpg















心を込めて買いに行きました。
ちょっと今回マカロン焼く時間がなくて。( ó зò)
(焼いたことすらないくせに(‾ ‾ړ;))


ところでオニオンスープも作ったのですが、
出し忘れました。さすがわたし。
c0323203_10461012.jpg
















この日は夕方まで出かけていたので
10分以内で出来る簡単なものばかりでした。^^

正確には、10分以内に出来るはずなのに、
モタモタしてるから倍の時間かかったね、ドンマイ。泣
な料理ばかりでした。←頑張れ。( ;∀;)

しかしなかなか美味しかったです。^^

珍味好きの変な味好きのわたしが食べたところ、
なかなか美味しかったです。^^
(説得力ゼロだわ。)

ともかく今年も1年、
夫婦で元気にアメリカ生活を過ごせたことに
感謝するばかりです。^^



---おまけ---

今回調達した食材を備忘録。(ړײ)

ワインはチリ産MONTESのカベルネを、
年にもよりますがお手頃価格で総じて美味しいです。
c0323203_01330843.jpg















我が家はWhole Foodsで購入。
(日本にいた頃はENOTECAで買っていました。)

同じく$20以下のNORTON、これも好きです。
c0323203_01330859.jpg















チーズと生ハムもここで。
生ハムは1枚からスライスしてくれるのがありがたいです。
c0323203_01330821.jpg
















ラムはアナーバーのplum marketで。
c0323203_01330823.jpg















ですが前日Papa Joe'sに行ったところ、
ここのラムも大きくて美味しそうでした。
次はそっちで買おうか。


ケーキはNoviのPatisserie Parmentier (plum marketで購入)
これが甘すぎず特にNYチーズケーキが好きです。
c0323203_01331622.jpg















牡蠣はOne Worldで。立派で綺麗でした。(ړײ)
c0323203_01293154.jpg














最後にバゲットはCrispelli'sで。
c0323203_02050838.jpg
















c0323203_02043252.jpg












ここはそっち系が美味しいので一度買ってみたくて。
焼き立てはとてもいい匂いでした。(´ڡ`)

ですが前日に購入したので1日放置する羽目に。
次回は当日調達したいです。^^;



---おまけ その2---

​そんなこんなで、いよいよ一時帰国です。(^^)

1年半ぶりの浦島太郎状態なので、
その辺スパルタでいろいろ教えてください。

オカマ声になるまでしゃべくり、笑うの、
楽しみにしています!!


そして今年もブログにお付き合い下さった皆さま、
たまたまの方も、いつもの方も、ありがとうございました。

来年も引き続き、ボチボチ記録しますので、
遊びに来てくださると嬉しいです。

それでは皆様、よいお年を!(^^)

↓昨日のミシガン。本当に綺麗で大好きです★
c0323203_10010551.jpg















See U soon.

**Up date:12/23(Wed)21:17 in Michigan**




by JPN-Housewife | 2015-12-24 11:17 | Cooking/Baking | Comments(2)

Crispelli'sでマルゲリータ、Cafe VIAでトマトビスク。

あれはいつのことだったでしょうか。
(最近いつにも増して記憶が怪しいです。まずいな、わたし。(‾ ‾ړ;)

夫婦でCrispelli'sに行ってきました。(ړײ)
★以前の話はこちら
c0323203_02074321.jpg
















c0323203_02074412.jpg


















ここはピザが美味しくて。^^
ピザが食べたくなったら、我が家は決まってここに行きます。

ここかBigaloraに行きます。

ここかBigaloraかCantoroに行きます。
(全然決まってないわ。ブッレブレだわ。(‾ ‾ړ;)


ちなみにこちらはパスタが美味しいCantoro
c0323203_01213158.jpg












先週だったでしょうか、ランチにBigaloraへ。
お友達とも夫婦でもよく行きます。(^^)
c0323203_02090283.jpg
























そんなこんなでCrispelli'sです。
旦那ちゃんはマルゲリータを。
c0323203_02074429.jpg


















ちゃっかりワインも。またか。
彼の抜け駆け技術は実に秀逸で、近年、更に腕を上げています。
c0323203_02074428.jpg



















わたしは過去数回パスタに挑んでみましたが
なかなかの負け戦だったので、守りに入り、BLTにしてみました。
(あ、でもポルチーニクリームは美味しかったです。^^
c0323203_02075437.jpg
















c0323203_02075495.jpg


















これは美味しかったです!(´ڡ`)

ここは焼き系?
何て言うんでしょう、パンやピザ生地。

窯焼き系?
いやそんな系統聞いたことないですが。
ともかくそっち系。←どっち系でしょう。(‾ ‾ړ;)

それが美味しいです。
次回もそっち系を頂くとします。^^


その後、近くのplum marketへ。
c0323203_02075542.jpg

















ジンガーマンも購入できるのが嬉しいです。(ړײ)
c0323203_02075574.jpg


















クリスマスに忘年会シーズン真っ只中。
この日の夜も手土産が必要だったので、シャンパンを調達。(^^)
c0323203_02080619.jpg

















写真はヴーヴクリコですが、実際はCA産のモエを購入しました。

ヴーヴ、高いですからね。
48ドル、とんで65セントとかですからね。

ちなみに数字1個もとんでないですけどね。
大丈夫か、、、( ;∀;)


yogi teaが安くなってました、2箱で$5
★以前の話はこちら
c0323203_02075573.jpg

















これお土産にいいな、、、と思ったのですが、
そういえば別のハーブティーをすでに購入していたのでした。

危うくやたら紅茶ばかり配る人になるところでした。


大好きなWalkersのショートブレッド、
これもお安くなっていました。嬉しい!購入。(^^)
c0323203_02191919.jpg

















渡米して2年たちますが、
ときどきゆっくりスーパーを見ると面白いものが見つかり
いまだに楽しめています。^^


もう1つBirminghamのお店を備忘録。
相変わらずこの街は可愛らしいです。(ړײ)
c0323203_02080625.jpg














c0323203_02090282.jpg
















c0323203_02085336.jpg












c0323203_09454572.jpg

















★以前の話はこちら
c0323203_02084203.jpg

















c0323203_02084214.jpg























ここは重厚感あるクラシックな空間が素敵で、
落ち着いた雰囲気で食事が頂けます。(ړײ)
(でもランチは意外とお安いのです!^^)


Tomato Bisque
c0323203_02080624.jpg

















この上にかけてあるオイル。

ははーーん、
さてはトリュフオイルだな。

と知ったかぶっていたのですが、
どうやらバジルオイルのようです。

あ、なるほどね。逆にねー!!
ってなりました。

何が何の逆なのか、さっぱりですが。(‾ ‾ړ;)



Tuna Salad Sandwich
c0323203_02080696.jpg

















サラダも新鮮で美味しかったそうで、
旦那ちゃんはこの一皿を甚く気に入った様子。^^



Fried Egg Sandwich
c0323203_02080721.jpg

















フィグのジャムがいいアクセントで、
バターとイングリッシュマフィンも美味しいです。(´ڡ`)

ここにはトマトビスク目当てで行ったのですが、
サンド系の美味しさも再確認することになりました。

次回はリゾット、いってみようと思います。(^^)



---おまけ---

バーミンガムの後、Grate Lakesのアウトレットへ。
c0323203_02090294.jpg




















ここ最近、週1回は来ています。
何で何度も来る羽目になってるんでしょうね、
しっかりしろ、わたし。(‾ ‾ړ;)

日本への物資調達も終盤です。^^
c0323203_02085375.jpg
















サマセットにも度々。
c0323203_09045373.jpg






















クリスマスの雰囲気に何だかわくわくします



---おまけ その2---

今日はアナーバーに行っていました。
帰りにケリータウンへ。

大きくてシンプルなツリー、可愛らしかったです。^^
c0323203_09050092.jpg














c0323203_09050030.jpg
















それにしても12月にこうして歩きながら
買い物できるなんて。

この暖かさ、ミシガンじゃないみたいだね~、と
みんなで驚くばかりです。
(暖かいと言っても8℃とかですが。^^;)



---おまけ その3---

新年を前に愛車を2万マイルの点検へ。

2年弱で21,400マイル(≒34,500㌔)走ったようです。
c0323203_09050079.jpg















よく走ってくれて、いい子です。ありがたいです。



↓夏のケリータウン。
c0323203_09124625.jpg












See U soon.


**Up date:12/21(Mon)22:07 in Michigan**




by JPN-Housewife | 2015-12-22 12:07 | Cafe&Restaurant | Comments(0)

フレンチビストロで生牡蠣を。-Bistro82-

実は先日、誕生日を迎えました。(^^)

日本からもLINEにメールにカードなどなど、
たくさんのお祝いをありがとうございました!^^

歳を重ねることよりも、
温かい仲間がいてくれる実感が嬉しい誕生日でした

さてそんな当日はと言いますと。

地味に普通にコミュカレ行ってました。
しかもテストでしたからね。( ;∀;)

しかしクラスメイトがお祝いしてくれました。
覚えててくれたとは、、、!その気持ちが嬉しいです。^^
c0323203_01304954.jpg















旦那ちゃんからはお花を頂きました。
ありがとうございます♪
c0323203_01160890.jpg

















さてその週末。
彼がディナーに連れて行ってくれることに。(ړײ)

わたしが選んだのはRoyalOakにある
c0323203_01155376.jpg

















実はここ。
ブログにコメント下さった方に教えて頂いたお店で、

牡蠣も食べられるんです、
しかもHappy Hourなら$3/2eaで!^^

という素敵情報を聞いて以来、ずっと来る機会を狙っており、
誕生日はここに行こう!と決めていたのでした。(´ڡ`)


c0323203_01155395.jpg

















店内はモダンですが正統派すぎず、
むき出しの躯体や色で遊びを入れていました。
あらまあ素敵。

カジュアルな雰囲気ですがお給仕もしっかりして下さって、
ソムリエさんもいらっしゃるそう。(ړײ)

旦那ちゃんはワインセラーも見せてもらったそうです。
いつの間に、、、



生牡蠣(East Coast Selection)
c0323203_01505165.jpg
















c0323203_01161298.jpg




















生牡蠣にはフレンチフライを合わせるのが好きです。
カラッと揚がってとても美味しい。^^
Pomme Frites -béarnaise, parmesan-
c0323203_01152187.jpg


















この日の飲酒は率先してわたしが担当。
Napa cellarsのカベルネ
c0323203_01152138.jpg

















これがしっかり重くて美味しかったです!
あっという間に2杯頂きました。(´ڡ`)


Escargot -garlic butter, pistou, puff pastry-
c0323203_01155340.jpg

















エスカルゴっ、
ミシガンで食べられるお店、初めて知りました。

しかしオーダーすると店員さん、

はい、エスカルゴですねー。^^

え。ちょちょちょ、エスカルゴ!?
え。でんでんむしむしカタツムリ!???

ってなって若干引いてました。
(“でんでんむしむしカタツムリ”とは言ってませんが。

珍味ですもんね、
アメリカではあまり食さないのかも知れません。^^;


ところでどうでもいいんですけど、
どうやらわたしは珍味やクセのあるものが好きなようです。

レバ刺しやセンマイ刺、牛ユッケになめろう。
そういえばシシカバブとフォアグラも少々いけます。
本当にお肉苦手なのか。(‾ ‾ړ;)

白子にカラスミにあん肝、
雲丹と鮑、これも珍味の仲間でしょうか。

あと冷たくて硬いドーナツ。
(これは珍味じゃないですね、好みが変なだけだわ。

一時帰国したら、
珍味片っ端から食べたいです。^^

珍味片っ端から食ってやるわ!って
何か発言が妖怪っぽいですが、、、(‾ ‾ړ;)


ムール貝
(すみません、暗い写真が続きます。)
c0323203_01151048.jpg


















ハーブのエピ(パン)
c0323203_01160820.jpg


















Lobster Bisque -lobster croquette, radish-
c0323203_01152194.jpg

















c0323203_01153586.jpg


















Roasted Cobia 
-pan roasted cobia, parmesan risotto, wild mushroom, soy bean, english pea, beurre rouge-
c0323203_01151098.jpg

















c0323203_01151027.jpg

















↑メインの前にお腹が満たされてしまったので2人でシェアしました。写真は半量です。

このお魚、臭みがなく、焼き加減も絶妙、
素材を活かす味付けが優しかったです。

ソースが別添えなのも嬉しくリゾットもいい硬さでした。(´ڡ`)

何しろここはワインが美味しくて。
とても幸せな夜になりました。ごちそうさまでした。^^

Kahana6565さん★
素敵な情報をありがとうございました!




---おまけ---


以前、元同僚ちゃんと行ったOriginal Pancake House、
少し前にSouthfield店にも行ってきました。(ړײ)
☆以前の話はこちら
c0323203_00542526.jpg























実はこの日ご一緒した方も、
ブログのコメントがきっかけで知り合い
仲良くさせて頂いている方で。

ご縁の数々に感謝です。^^

ついでにどうでもいい話なんですが、←出た出た(‾ ‾ړ;)

先日ひょっこりブログレポートを見てみたら、
本日の訪問者776人、という瞬間に遭遇。
c0323203_01460706.jpg















777の寸前、何だか惜しいっ、、、
思わず写真に収めたのでした。
(暇か。(‾ ‾ړ;)

どうせなら、777まで待っていれば良かったです。
(暇なのか。(‾ ‾ړ;)

​のらりくらりと自由に書いていますが、
いつもご訪問ありがとうございます。

来年もお付き合いくださると嬉しいです。(^^)

、、、って何かもう年末の挨拶みたいですね。




---おまけ その2---

本日、ついに秋セメの全講義が終了しました。
やったー!^^
↓講義の後、カップケーキにクッキーみんなで頂きました★
c0323203_09293805.jpg















秋セメは個人的に踏ん張りどころでしたが
おかげで手応えのある4ヶ月になり、
Exitの評価も100%で無事パスしました。

何よりクラスメイトに恵まれたことに感謝です。(^^)

冬セメもそれはそれで踏ん張りどころになりそうですが、
(常に溺れる寸前です。( ;∀;)

自分のやりたいことなので、決めたところまでは、
ありがたく楽しんで学ばせて頂きたいです。


そんなこんなで、
一時帰国までいよいよ1週間。

わらわらと予定が立て込んでいますが、
アメリカのクリスマスを存分に楽しんでから
元気に帰ります!^^


コミュカレ帰りにサマセットへ。お土産も着々と調達中です。
リクエストあればお気軽に連絡を★
c0323203_02523547.jpg


















c0323203_00543801.jpg











See U soon.


**Up date:12/17(Thu)22:23 in Michigan**




by JPN-Housewife | 2015-12-18 12:24 | Cafe&Restaurant | Comments(2)

The Nutcracker -Detroit Opera House-/Art&Architecture#114

クリスマスシーズン、
欧米ではThe Nutcrackerの上演も伝統の1つだそう。^^

というわけで、
今年も先日、夫婦で観劇して参りました。(ړײ)
☆昨年の様子はこちら / 今年の公演情報はこちら
c0323203_02301340.jpg


















デトロイトにあるこの劇場は、
その豪華な内装でも目を楽しませてくれます。(ړײ)
c0323203_02213626.jpg

















c0323203_02212477.jpg

















c0323203_02212300.jpg

















c0323203_02324208.jpg




























さてさて公演ですが。

今回はかなり前の席だったので、
まずもってオケの演奏に魅了されました。
(Michigan Opera Theatre Orchestraが生演奏で音を付けているそう。)

位置的には舞台の前方下、半地下でしょうか。
そこにオケが陣取るのですが、下から上がる反響に
おおお!っとなりました。

あとバレエダンサーさんたちの
肩甲骨あたりの筋肉。

おもに僧帽筋、三角筋、棘下筋。←筋肉フェチか。(‾ ‾ړ;)

あれはすごかったです。
華やかさの裏に隠された努力を垣間見た気がしました。


あとわたしは第2幕の“花のワルツ”
という曲が好きなのですが、

そこに出てくるお花の妖精の代表者っぽい方。
(お花の妖精代表って。何でしょうね、この説明。(‾ ‾ړ;)

彼女のパフォーマンスが活き活きとしなやかで、
惹きこまれてしまいました。^^

誰でしょうね、あの素敵なバレリーナさん。
マーガレットかしら。
(これ去年も言ってましたけど、マーガレットって誰。( ;∀;)


↓インターミッションにはアイスのサンプル配布も。^^
c0323203_09594511.jpg
















そんなこんなで今回も素晴らしい舞台でした。
バレエ、やはり大好きです。(^^)

また次回の公演を楽しみにしています♪




---おまけ---

クリスマスといえば。

先日、ローカルのお宅にお邪魔したときに
ジンジャーブレッドを頂きました。

クリスマス定番のお菓子だそう。(^^)
c0323203_02361170.jpg





























アップルソースやレモンソースをかけると
美味しいのだとか。(´ڡ`)


こちらは週末Cantoroに行ったとき、
サービスで頂いたパネトーネ。
c0323203_01182229.jpg















イタリアのクリスマス定番お菓子だそう、
ナッツやドライフルーツが美味しいです。^^


相変わらずパスタも美味しかったです☆
c0323203_01213158.jpg















---おまけ その2---

デトロイト。
所々イルミネーションが綺麗でした。^^
c0323203_02212491.jpg

















c0323203_02212490.jpg

















c0323203_02214867.jpg






















---おまけ その3---

気付けば12月も中旬ですね、早い、、、!^^;

年末に向けモロモロが大詰めで、
近頃ドサドサっとした日々を送っていますが、
驚くのがその暖かさで。
c0323203_02212406.jpg

















最近日本からも、ミシガン雪すごい??
と連絡もらうのですが、全然なんです。この通り。

それどころかこの週末は60°F(≒15℃)もあり、
雨も降ったので、

何か芝、、、復活してない??
ってなってます。12月に芝刈りでしょうか。(‾ ‾ړ;)

週後半にかけて少々寒くなるようですが、
穏やかな冬であると嬉しいです。^^;



c0323203_09431235.jpg











See U soon.


**Up date:12/14(Mon)23:08 in Michigan**




by JPN-Housewife | 2015-12-15 13:08 | Art | Comments(0)

KINKA IZAKAYA、再び。[Montreal#8]

​夏にまた寄ります。(^^)
などと言ったのが記憶に新しいKINKAさん。

実はその翌日、再び訪れていたのでした。
夏を200日ほど先取り。

なめろうと醤油ラーメンに
すっかりやられてしまいました。^^;

KINKA IZAKAYA (↓もはや写真も使い回しです。(‾ ‾ړ;))
c0323203_01203238.jpg














c0323203_00554399.jpg

















エイヒレの炙り
c0323203_00555583.jpg















エイヒレっ!
これも大好きで居酒屋さんでは必ず頼むのですが
前日はメニューにあるの気付かなかったですよ。

危うく食べずにノコノコ帰るところでした。

今後はもっと気を引き締めて、
一球入魂でメニューを見なければ・・・!
(それよりもっと他のこと頑張れ。( ;∀;)


生グレープフルーツサワーと竹酒。
c0323203_00555547.jpg














c0323203_00555577.jpg



































相変わらず立派な竹酒。

というか、
この写真が大きいですよね。

というか、
横向きの写真が異様に小さくないですか。

何でしょうかこの現象。
べーパーロック現象でしょうか。←まず違うわ(‾ ‾ړ;)

とくにiPhoneで見ると、写真小っさ!
ってなるんですが、わたしだけでしょうか。

どうしたもんでしょうか。( ;∀;)
(結構大きいの貼ってるんですけどね。まあ仕方ない。)



牛ユッケ
c0323203_00561155.jpg















お肉は苦手なのに、
なぜかユッケとレバ刺しは大好物です。
(肉っぽさ全開なのにどういうことでしょう(‾ ‾ړ;))

お酒とともに美味しく頂きました。^^


菜の花のにんにく醤油炒め
c0323203_00555500.jpg
















待ってました、カツオのなめろう。
c0323203_00561111.jpg















旦那ちゃんはユッケ&なめろう丼で
白ご飯2膳いってました。彼は本気です。

そういえばカツオも冷凍ではありますが
ミシガンでも購入できるので、
家でなめろう作ってみようと思います。(^^)

クリスマスあたりに。
(クリスマスになめろうって。斬新か。(‾ ‾ړ;)


その後もアレコレ頂き、締めはラーメン。
c0323203_00561186.jpg














c0323203_00561254.jpg
















ちょっと見て下さい、この麺っ!

左利きだとお箸を持ち上げたときに
写真が撮りやすいことに感動しました。^^
(え、そこ? (‾ ‾ړ;))

裏切らないこの優しい味に感動し、
スープもほとんど頂いてしまいました。(´ڡ`)


モントリオール最後の夜。

いい気分で美味しい食事とお酒を頂き、
帰り道ホテルまで歩きながら夫婦でお腹を抱えて笑い転げ、
(夜更けに何やってるんでしょうね。( ;∀;)

楽しい時間を過ごせました。
ありがとうございます、また来ます。^^

さて、次の旅行はいよいよ日本です♪




---おまけ---

夜の街。イルミネーションも少し。(ړײ)
c0323203_00554343.jpg














c0323203_00554401.jpg














c0323203_00554389.jpg



















c0323203_00533880.jpg












See U soon.

**Up date:12/11(Fri)23:38 in Michigan**




by JPN-Housewife | 2015-12-12 13:38 | Travel | Comments(0)

プラトー・モンロワイヤルとインテリアショップ/Art&Architecture#113[Montreal#7]

旧市街を後にした我々はドライブしつつ
街を散策することに。(ړײ)
c0323203_00545133.jpg
















モンロワイヤル公園周辺
c0323203_01255969.jpg














c0323203_01255932.jpg
















ここは丘でしょうか。高台になっているので、
天気が良ければ景色も楽しめるそう。

近くには聖ジョセフ礼拝堂 (Oratoire St-Joseph)もあり、
次回はここにも行きたいです。(ړײ)


この東側に位置するのがプラトー・モンロワイヤル、
雑貨屋さんやアパレルが多い人気の地区だそう。
ぜひ行ってみたかったのでした。^^

St.Denis通り(サン・ドニ通り)
c0323203_00545016.jpg














c0323203_00545054.jpg

















建築もディスプレイデザインも早くも素敵で、
どうしましょう。
c0323203_00532241.jpg














c0323203_00543979.jpg














c0323203_01433473.jpg


















あちこち寄り道。^^
c0323203_00532291.jpg














c0323203_00541694.jpg














c0323203_00532217.jpg















本と雑貨、キッチン用品も少々取り扱うお店のようです。


気になったのがこちら。(ړײ)
c0323203_00541731.jpg















看板みたいな何かドアとか何かに掛ける何か
(どんだけ曖昧なんだ、やれやれ( ;∀;)


店員さんにフラ語の意味を教えてもらいつつ、
大丈夫そうなのを購入してみました。^^
c0323203_00553238.jpg














c0323203_01115281.jpg



































これさえあれば、
自宅にお洒落なプロヴァンスの風が吹きます。
(どういうこと。(‾ ‾ړ;)

価格も手頃でデザインやフォントもツボだったので、
もっと買ってくれば良かったです、プロヴァンス。

何なら一時帰国のお土産も、
このプロヴァンスにすれば良かったです。

くっ、つくづく失敗しました。
(さっきから勝手にプロヴァンスと呼んでますけど、何それ。(‾ ‾ړ;)


ヴィンテージやおフランスっぽいアレコレも。
c0323203_00542607.jpg














c0323203_00542653.jpg
















食料品も少々。パッケージの可愛さよ。
c0323203_00543944.jpg














c0323203_00542648.jpg
















大好きなクオバディスも種類豊富でした。
やはりフランスの品が手に入りやすいのですね。^^


そしてこの通りで何と言っても素敵だったのが
インテリアショップ、ZONE
c0323203_00551264.jpg














c0323203_00552232.jpg














c0323203_00553256.jpg














c0323203_00553202.jpg

















モダンベースに北欧風の家具が得意なようです。
系統でいうとwest elmっぽい感じでした。(ړײ)


ライティング
色温度の低さがアクセントウォールと木製家具に似合って
素敵な空間でした。
c0323203_00552278.jpg
















小物も配置を含め、センス抜群。^^
c0323203_00552132.jpg














c0323203_00552291.jpg














c0323203_00553225.jpg

















ピアスなどなどアクセ類も豊富で、
これまた素敵なことになっていました。(^^)



KUSUMI TEA
お土産もここで購入。(ړײ)
c0323203_00550144.jpg














c0323203_00550152.jpg














c0323203_00551281.jpg














c0323203_00550168.jpg


















Kate Spadeのタンブラーが可愛かったので
どさくさに紛れて自分用に購入。(´ڡ`)
c0323203_00551247.jpg















モントリオール、洗練されたお店が多く、
すっかり魅了されたのでした。^^



---おまけ---

プラトー・モンロワイヤルの東側、
カルチェ・ラタン(Quartier latin)周辺
c0323203_01255977.jpg














c0323203_01255967.jpg
















パリと同じくモントリオールのカルチェラタンも学生街で、
気の利いた感じのカフェも多いそうです。

次回はここもゆっくり散策したいです。
備忘録。^^



To be continued…

**Up date:12/10(Thu)22:36 in Michigan**




by JPN-Housewife | 2015-12-11 12:36 | Travel | Comments(0)

旧市街のサンドウィッチカフェ。-Olive&Gourmando-[Montreal#6]

​前日までのキラキラした食事の数々から、
モントリオールの食文化はかなり豊かだと確信した我々。

地元っ子に人気のカフェがあると聞きつけ、
美味しいパンを求めブランチに繰り出しました。^^
c0323203_01240824.jpg















平日、しかも雨でも外まで行列の盛況ぶり。


ペイストリー
全部おいしそうで、全部食べたかったです。(´ڡ`)
c0323203_01241702.jpg














c0323203_01241749.jpg


















窓から眺める景色にも趣が。
c0323203_01241728.jpg














c0323203_01243589.jpg














c0323203_01242450.jpg






























この小洒落た感じ。もう何でしょうね、ここ。
北米のパリなんじゃないですかね。
(まさにそれですけどね。散々言ってたくせに。(‾ ‾ړ;)


カプチーノとドリップコーヒー。
c0323203_01291849.jpg
















ポテトサラダ(今週のオススメ)
c0323203_01243642.jpg













これもはやポテトサラダじゃありませんでした。
いやポテトサラダなんですが。

セロリやお豆にナッツ、ディルの香りも加わって
かなり繊細で小洒落たことになっていました。
​​​
ちなみにここに​アボカドと卵を入れて、
ポテトを抜いても美味しそうでした。^^

でもそしたら今度こそ、
ポテトサラダではありませんが。( ;∀;)



Soup of the day(マッシュルームクリーム)
c0323203_01242482.jpg















これもキノコの香りが良くて
優しい味付けとハーブが絶妙でした。^^

しかしハーブってすごいですよね。
香りも良くて味にもアクセントが出る上、
体にもいいとか何とかですよね。

我が家でももっと積極的に盛っていきたいです。(^^)



The Cubain
Pancetta, roasted pork, raw milk gruyère, and our delicious lime, cilantro, chipotle, and pickle mayonnaise
c0323203_01243680.jpg














c0323203_01243690.jpg
















パンはもちろんチーズも美味しい。
パクチーの香りがこれまた良かったです。


O+G Grilled Cheese
Caramelized onions,Raclette ,Gouda Beemster XO. Served with house made Ketchup
c0323203_01242493.jpg















飴色玉ねぎがとても甘かったです。^^
(それにしてもパニーニの中身、全然見えませんね。何だこの写真。( ;∀;))



c0323203_01244706.jpg















素材を活かした味付けは総じて美味しく
店員さんの対応も気持ちがいいですし、素敵なお店でした。(ړײ)



その後、周辺を散策。
位置的にはノートルダムの裏側でしょうか。
c0323203_01241765.jpg














c0323203_01244786.jpg
















雑貨やアパレルのセレクトショップ、
洗練された雰囲気のお店もありました。(^^)
c0323203_01244725.jpg














c0323203_01244658.jpg














c0323203_01240864.jpg














c0323203_01240785.jpg














c0323203_01245572.jpg














c0323203_01240732.jpg




















こういう路地をゆっくり歩くのも、
旅の醍醐味ですね。



---おまけ---

この日は天気が良くなかったので車移動にしたのですが、
ドライブで眺める街並みがまた良かったです。^^
c0323203_01235217.jpg
















ノートルダム周辺
c0323203_01235355.jpg














c0323203_01235317.jpg

















スクールバス
並ぶと何だか可愛らしく、街灯もツボでした。
c0323203_01245551.jpg














c0323203_01235206.jpg














c0323203_01233728.jpg














c0323203_01233641.jpg



















坂道に建つのはタウンハウスでしょうか。
味があって素敵でした。^^
c0323203_01233763.jpg














c0323203_01233696.jpg


















To be continued…

**Up date:12/8(Tue)22:55 in Michigan**




by JPN-Housewife | 2015-12-09 12:54 | Travel | Comments(0)

サン・カトリーヌ通りと日本食。-KINKA IZAKAYA-[Montreal#5]

モントリオールでショッピングといえば
Rue Sainte-Catherine(サン・カトリーヌ通り)が便利だそう。^^

ファストファッションからハイブランド、
デパートも建ち並んでいました。(ړײ)
c0323203_01201798.jpg














c0323203_01203208.jpg














c0323203_01203235.jpg















ZARA大好きな我が家、
かなりいい品々を見つけ大満足でした。(^^)
c0323203_01203269.jpg
















↓通りから少し離れると、これまた欧州風の街並みを楽しめます。
c0323203_01201714.jpg














c0323203_01381006.jpg














c0323203_01201763.jpg


















そして美食の街モントリオールには
日本食や居酒屋さんもいくつかあるそうで。

ぜひとも日本の味を食したかった我々は
この夜さっそく行ってみることに。^^

同じくサンカトリーヌ通りにあるKINKA IZAKAYAさん、
昨年オープンした人気店なのだとか。(´ڡ`)
c0323203_01203238.jpg
















店内は和モダンで清潔、
温かい雰囲気が心地良かったです。^^
c0323203_01210481.jpg














c0323203_01204570.jpg

















まずは生中と竹酒から。
c0323203_01204555.jpg














c0323203_01205598.jpg






























それにしてもこの竹酒、ご立派ですよね。

ワイン党の我が家ですが、
近頃旦那ちゃんは何やら日本酒に目覚めたようで。

食事と日本酒の相性について12回くらい熱弁していました。
どうした、飲み過ぎか。(‾ ‾ړ;)


お料理の数々。
菜の花ときのこのにんにく醤油炒め
c0323203_01204539.jpg















菜の花っ!
菜の花、大好きです。^ ^

食材の組み合わせも絶妙で、
序盤から心をくすぐるこの味にビビりました。


カツオのなめろう
c0323203_01204523.jpg















なめろうっ!
なめろうが海外で食べられるなんて、、、

メニュー見た時点で、
わたしはもう泣きそうでした。
(何もそこまで(‾ ‾ړ;)

ちなみにこのカツオのなめろう。
本日のスペシャル的な一品だったのですが、
さすがスペシャルだけあって、そのお味は何というか。

まさにスペシャル。←語彙力ゼロなのか。( ;∀;)


実はわたしは生魚が苦手なのですが
鯵のなめろうは好きで、

でもカツオってアジよりアレじゃないですか。

アジよりアレじゃないですか。
(アジより何だ(‾ ‾ړ;)

しかし臭みはないしお味噌と生姜の塩梅も絶妙、
多めのネギも香りが良くて最高でした。

久しぶりの美味しいお魚に
我々はガッツリ胃袋を掴まれたのでした。(´ڡ`)



カルボナーラうどん
c0323203_01205558.jpg
















ツオのなめろう、再び。
(胃袋掴まれまくりです。)
c0323203_01205507.jpg















彼は白ご飯と海苔でなめろう丼にしていました。
日本酒が合うそう。^^


菜の花が美味しかったので、胡麻和えも。
c0323203_01205572.jpg
















そんなこんなでアレコレ食しまして。
最後は醤油ラーメン。^^
c0323203_01210509.jpg














c0323203_01210444.jpg
















これも個人的にかなり好きでした。
優しい味がひたすら嬉しく、煮干しの甘さが染みました。^^

食事もお酒も美味しく、店員さんも朗らかで、
いろいろお話しさせて頂きました。
お世話になりました。(^^)

夏にケベックシティを訪れたいと企んでいるので
そのときはまた必ずKINKAさんに寄ります




To be continued…

**Up date:12/7(Mon)22:46 in Michigan**




by JPN-Housewife | 2015-12-08 12:46 | Travel | Comments(0)

旧市街を歩く。/ Art&Architecture#112[Montreal#4]

ノートルダム大聖堂の後は、
街並みが美しい旧市街を散策することに。(ړײ)

モントリオール市庁舎(City Hall/Hôtel de Ville)
c0323203_00463855.jpg














c0323203_00465324.jpg














バロック調の庁舎は1878年完成、
夜はライトアップされるそうです。^^


市庁舎のお隣は旧裁判所だそう。
c0323203_00461838.jpg















c0323203_00461875.jpg
















ジャック・カルティエ広場
c0323203_00463847.jpg















c0323203_00463884.jpg















c0323203_00463880.jpg

















近くにジェラート屋さんがあったので、
夏だったらここでのんびり食べたかったです。^^
c0323203_00471056.jpg














c0323203_00465441.jpg
















坂道の両側にはカフェや雑貨屋さん。(ړײ)
c0323203_00471046.jpg














c0323203_00465435.jpg


















セント・ローレンス川(Fleuve Saint-Laurent)
c0323203_00472567.jpg














c0323203_00473801.jpg


















どことなくセーヌ川の左岸を思わせます。
(というか、そう思い込んで、パリ気分で歩きました。(‾ ‾ړ;))
c0323203_00473752.jpg
















ボンスクール・マーケット(Bonsecours Market)
c0323203_00472557.jpg














c0323203_00475044.jpg
















19世紀に建てられた新古典様式の建築で、以前は青果市場だったそう。
現在はショッピングモールになっていました。(^^)


味のある路地、ヘロヘロ遠回りしたくなります。
目的地までまっすぐ歩くのがもったいない。
c0323203_00461881.jpg































c0323203_00461827.jpg














c0323203_00480394.jpg














c0323203_00551623.jpg















c0323203_00480384.jpg














c0323203_00475057.jpg





















夕暮れ時はどこか切なく、さらに美しかったです。
c0323203_00480415.jpg














c0323203_00480379.jpg














欧州風の街並みと建築、やはり好きです。
いつかこんな街に住んでみたいものです。(^^)




---おまけ---

モントリオールのメトロ。(ړײ)
c0323203_00480805.jpg


















To be continued…

**Up date:12/4(Fri)23:50 in Michigan**




by JPN-Housewife | 2015-12-05 13:50 | Travel | Comments(0)

ノートルダム大聖堂 / Art&Architecture#111[Montreal#3]

モントリオールの中でも
とくに欧州建築の影響が色濃い旧市街。

中でもランドマーク的存在がここ、
ノートルダム大聖堂だそうです。(ړײ)

Basilique Notre-Dame de Montréal
c0323203_13003040.jpg


























c0323203_08140484.jpg














c0323203_08142948.jpg


















ゴシック・リバイバル様式の最高傑作とも評される
ローマ・カトリック教会とのこと。


Place d'Armes(ダルム広場)
c0323203_08142936.jpg
















銅像はモントリオールを築いたメゾヌーブさん、
おフランスの方だそうです。(ړײ)
c0323203_08142815.jpg














c0323203_08140445.jpg














c0323203_08140352.jpg














c0323203_08142974.jpg














c0323203_08145634.jpg


















まるで欧州の街角にいるようで、
馬車まで往来していました。(^^)


中にも入れます。
c0323203_08145648.jpg














c0323203_08145513.jpg














c0323203_08151697.jpg














c0323203_08154541.jpg


















教会特有の厳粛な空気感と幻想的なこの様相。
祭壇の存在感は圧倒的でした。

白黒で武骨な世界を想像していたので、
これだけ多くの色に囲まれたのには驚きました。


螺旋階段に施された木製彫刻も一見の価値あり。
(何かブレてますね。まあ仕方ない、、、(‾ ‾ړ;)
c0323203_08151630.jpg































c0323203_08151740.jpg


















ちなみにケベック州出身の歌手セリーヌ・ディオンさん、
彼女もここで結婚式を挙げたのだそうです。(^^)


世界最大級のパイプオルガン、
使用しているパイプの数はおよそ7000本(!)
c0323203_08151616.jpg















パイプオルガンの構造って詳しく知らないのですが、
これ1人で操るのでしょうか。

家で練習とか難しそうですよね、
持って帰れないし。←そりゃそうだ(‾ ‾ړ;)

週末には実際に演奏も行われるそうです。^^

c0323203_08154687.jpg














c0323203_08154526.jpg




















---おまけ---

ノートルダム周辺は坂も多く、
じわじわとアプローチしていく感じがいいです。
c0323203_08134871.jpg














c0323203_08134937.jpg
















スタバもお洒落仕様。^^
c0323203_08134844.jpg

















To be continued…

**Up date:12/2(Wed)22:50 in Michigan**




by JPN-Housewife | 2015-12-03 12:50 | Travel | Comments(0)

海外旅行・建築・インテリア・海外ドラマをこよなく愛する駐在妻の初海外生活を、アメリカ・デトロイト郊外の街からお送りします(*´ `)~♪
by J-housewife
プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る

お気に入りブログ

最新のコメント

Re:Hiroさん★ ..
by JPN-Housewife at 11:40
ありがとうございます♪ ..
by Hiro@Iowa at 11:25
Re:Hiroさん★ ..
by JPN-Housewife at 10:38
Re:pekonoviさ..
by JPN-Housewife at 09:46
うわーこれは画期的‼️ ..
by pekonovi at 08:28
Re:Clareさん★ ..
by JPN-Housewife at 12:27
Re:pekonoviさ..
by JPN-Housewife at 10:16
トラバースシティ ..
by pekonovi at 17:37
Re:pekonoviさ..
by JPN-Housewife at 11:23
こんにちは。 アメリカ..
by pekonovi at 10:54

メモ帳

最新のトラックバック

venuscozy.com
from venuscozy.com
venuscozy.co..
from venuscozy.com/..
venussome.com
from venussome.com
venushack.com
from venushack.com
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..

ライフログ

検索

タグ

ブログパーツ

最新の記事

O.C.でショッピング!RH..
at 2018-11-18 00:57
Newport Beachの..
at 2018-11-16 10:47
旧市街を歩く -ノートルダム..
at 2018-11-14 11:21
秋のモントリオール!cozy..
at 2018-11-13 11:23
街はHoliday Seas..
at 2018-11-06 09:50

ファン

ブログジャンル